矯正歯科統一専門医二次審査延期のお知らせ(2020. 3.11)

皆様には矯正歯科統一専門医審査に関し、多大なるご協力を賜り感謝しております。
昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月15日実施予定であった矯正歯科統一専門医筆記試験の延期を決定し、2月28日にお知らせいたしました。
その後も症例審査実施について5団体矯正歯科懇談会で慎重審議を行った結果、3月24日から26日の二次審査(模型審査、症例記録簿展示、口頭試問)を延期することを決定しました。
皆様方にはご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。
なお、感染拡大状況や政府の対応等を考慮し今後の検討をいたしますが、不明瞭な点が多いためHPにおいて逐次情報提供していく所存です。今後ともご協力のほどよろしくお願い致します。

日本矯正歯科専門医機関
暫定運営委員会委員長 清水典佳

矯正歯科統一専門医筆記試験延期のお知らせ(2020.2.28)

皆様には矯正歯科統一専門医審査に関し、多大なるご協力を賜り感謝しております。
矯正歯科統一専門医試験日程が近づいておりますが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に対し、2月26日の首相会見では、今後2週間程度の大規模な集会等の延期や縮小の要請がありました。
https://www.koeki-info.go.jp/administration/pdf/coronavirus_ibento_kangaekata.pdf

この様な想定外の状況の中で筆記試験を実施することは受験者に多大な迷惑をかけかねないと考え、5団体矯正歯科懇談会でのメール会議の結果、3月15日の筆記試験日程を延期することを決定しました。皆様のご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。
新規日程は5団体矯正歯科懇談会委員と協議した上で決定し、決まり次第早急にお知らせ致します。出来れば3月末頃までにはHP上に公開させて頂こうと思いますので、日本矯正歯科専門医機関HPをご確認頂ますようお願い致します。
なお、3月24~26日の二次審査(症例審査)は受験者が症例を各テーブルに配置し、審査員と10~15分ほどの面接を行うだけなので、両者の距離を置く等の配慮をすれば、密閉空間での多数の人との接触はないと考えられ、現状では実施することを考えております。
しかしながら、今後とも国内の状況および関連省庁からの通達に応じ変更となる可能性もありますので、HPにおいて逐次情報提供していく所存です。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

日本矯正歯科専門医機関
暫定運営委員会委員長 清水典佳